お肌の悩みの一つであるのがニキビですよね・・・

 

私もニキビが出来やすい体質です。特に、ホルモンバランスが崩れているときや季節の変わり目にはよくニキビが出来てしまいます。

 

そこで、私が日頃、心掛けていることをご紹介いたします。

 

まずは、乾燥させないこと!

 

ニキビの主な原因は乾燥によるものですので、乾燥をしないようにお手入れをしています。

 

洗顔はしっかりしなくてはいけませんが、洗顔のし過ぎもいけません。お肌に必要な皮脂までも取ってしまいますから、私は、朝は水洗いのみです。そして、ふき取る際は、タオルは使用しません。ティッシュペーパーで優しく抑えて水気をとります。

 

こうすることでお肌への負担が軽減されます。

 

スキンケアの保湿が大事

 

そして、その後はしっかりと保湿をしています。

 

夜は一日の汚れを残さないように、温かいクレンジングを使用して、その後、キメの細かい泡を作り優しく円を描くように洗い、しっかり流します。そして、朝と同様にティッシュペーパーで優しく水気を取り、時間を空けずすぐに 化粧水、乳液、美容液を手でしっかりなじませます。

 

ニキビによいスキンケアの商品もチェックすると良いです。「ノンコメド」が表示されているものがおすすめ。

 

週に2・3回のペースで美容パックもしています。

 

食生活はあぶらを避けるように和食中心で

 

そして、食生活もあまり脂っこいものは摂りすぎないように心掛けています。

 

でも、我慢のし過ぎはストレスになりますので、たまには豚カツなどの揚げ物も美味しく頂いております。緑黄色野菜や果物など、積極的に食べるようにも意識しています。

 

一番は、乾燥をさせないことを心掛け、ストレスを抱えこまないようにしています。

 

こうすることで以前に比べ、ニキビに悩むことも減りました

 

皆さんもぜひ、参考にしてみてください。

 

この他、このサイトでは「スキンケア」に関するニキビ予防と、「生活改善」に関するニ
キビ予防についてもお話していきます。

 

とくにおでこニキビの治し方についてはこちらのサイトが参考になります。