コーヒーを飲んだ日にニキビが出来る方の対策

ニキビは学生時代だけだと思っていたら、社会人になってからも悩みの種になるとは思っておらず、今まで特に関心なく生活していました。そして夏到来し、どんどん出てくる大人ニキビに絶句。色々と調べるようになりました。

 

まず、基本的なことですが洗顔はすべてぬるま湯で行う。仕事が遅くなり、洗顔するのも億劫になりがちですが、やるのとやらないのでは次の日の状態が全然違うので、しっかり行うようになりました。又、手で洗うのではなく、泡で洗うこと。細かい泡になるまで泡立てて、手は肌に触れずにクルクル回るだけの負担が肌にかからないように心掛けてます。そのあとは普通に化粧水と乳液を使用。

 

次に、バランスのとれた食事をするようにしています。中々難しいときには野菜ジュースを利用していますが、出来るだけ生の野菜を食べて食物繊維をとることに気を付けるようになりました。朝食がわりにスムージーを週に3回は置き換えてます。

 

最後に、まさかの事実。珈琲を飲みすぎると肌が荒れてしまうという。確かに多いときには1日で4杯もの珈琲を飲んでいたことがあり、毎日お風呂で悩んでいたことを覚えています。荒れてしまうということを知ってからは、本当に飲みたいと思ったとき以外では飲まないようにし、出来るだけ飲む回数を少なくするようにしました。

 

これらの事を半年前より実行しだし、当時と比べて確実に少なくなりました。とはいえ、まだニキビが完全には落ち着いてなく、気を許すとすぐに出てきてしまうので、色々な情報を元にこれからも実施してみたいと思います。